メリット 結婚式やるべきか

まだ迷ってる? 既婚者から見た少人数結婚式のメリットこれだけ

ご存知でしたか?

親しい人だけをゲストとして招く少人数結婚式はメリットだらけ、ということを。

結婚式で散々苦労してきた既婚者から見れば、少人数結婚式は本当に良いところがたくさんあります。

準備が楽だし、演出に凝る必要も無いので、両方とも仕事が忙しいカップルにはうってつけ。

アットホームな雰囲気だから、ゲストから心からの祝福を受けやすいのも少人数結婚式のメリットです。

最高に幸せな結婚式って、ゲストからの心からの祝福があってこそ得られるもの。

最近は、少人数で挙げる結婚式専門のブライダルプロディース会社も増えてきたこともあり、周りでも親族だけの結婚式にしたという方がチラホラ増えてきたように感じます。

そこで、普通の結婚式と比較して、既婚者から見た少人数結婚式のメリットを書いてみたいと思います。

準備が楽。最高に楽。

既婚者からすると、少人数結婚式で一番羨ましいのが準備が楽ということです。

「席次表」「司会」「招待状」・・・・・・。

普通の結婚式って、二人で準備する項目が多すぎます。

でも、少人数の結婚式なら準備がかなり楽になります。その意味からすると、普段仕事に忙しくて準備の時間が取れない二人にピッタリではないでしょうか。

スポンサーリンク

席次表作成が楽

なんせゲスト人数が少ないですから、席次を考える必要もありません。

これだけもかなり楽ですよ。

なんせ出席人数が多いと、会社関係とかプライベート、親戚、新郎側ゲスト、新婦側ゲストなどの人間関係を考慮しないといけないので、席を決めるだけでもう本当に大変なんですよ。

AさんとBさんは同じテーブルでとか、DさんはEさんとは仲が悪いのでテーブルを離すとか、本当に頭が痛くなります。

それに、できた!と思ったも、それで終わりじゃありません。

いろいろ修正も入ったりするんです。調整が本当に大変です。深夜までかかったすることもザラです。

今まで仲睦まじかった二人も意見が合わず、喧嘩に発展したことも・・・・・・。

司会者も必要なし

普通の結婚式では、司会を頼むことが多いですよね。

でもこれがまた大変なんですよ。そもそも誰に頼んでいいかわかりませんし。

プロの司会者に頼むとお金もかかりますし、かといって友人に頼むのもなんだか気がひけるものです。

でも、少人数の結婚式なら、司会を立てる必要がありません。少人数の食事会に、専門の司会の人は要らないですよね。

「新郎新婦の入場」とか「新郎からのあいさつ」など、ちょっとした進行ぐらいなら、ブライダルプロディース会社の人に頼むこともできますよ。

招待状の発送もラクラク!

親しい人だけを招待する少人数の結婚式ですから、普通の結婚式のように「出席・欠席」に丸をつけてください・・・・・・みたいな招待状を送る必要もありません。

だいたいは、メールやLINEで予め予定を調整した上で人数を確定します。その後、式の一ヶ月前ぐらいに参加者に招待状を送ります。

招待者は全員親しい人ですので、招待状の文面も一人ひとりに愛情込めて書くことができます。

こんな招待状が届いたら、ゲストの方は本当に嬉しくなっちゃいますね。

普通の結婚式は参加人数が多いし、一人ひとりに愛情を込めて書くなんて言う手間も書けられないので、ネットでテンプレートの招待状の文面をコピペするだけ。無味乾燥のものになりやすいのです。

演出に凝る必要も無し

少人数結婚式なら、演出に悩む必要もありません。

生い立ちのスライドショー、新郎の楽器演奏、親戚のスピーチ、友人の合唱・・・・・・。

すべて必要ありません。

親しい人だけの食事会なので、美味しい料理を食べておしゃべりするだけで良いのです。

それだけで十分。

そう考えるカップルにはベストの選択だと思います。

ゆっくり料理も食べられる

普通の結婚式の場合、新郎新婦は大忙しです。

ゲストからひっきりなしに写真撮影や乾杯のリクエストが来ます。スピーチや演し物もちゃんと見ていないといけません。

ハッキリ言って料理を食べる暇も無いぐらいです。

でも少人数結婚式なら、落ち着いて料理を堪能できます。「美味しいね」と二人で会話する余裕もあります。

リラックスして、楽しめる

少人数結婚式は親しい人だけなので、必要なのは、ほんのちょっとの緊張感だけです。

あとは、普段どおりの二人でいればそれでOK!

思いっきり結婚式を楽しめます。

ゲストから見ても評価が高い

実際に親族として参加した感想からすると、少人数結婚式ってゲストから見ても素晴らしい結婚式スタイルだと思います。

寂しい感じも無く、新郎新婦ともゆっくり会話ができます。二人の幸せそうな写真や動画も思う存分撮れました。

他の親族の方とは初対面でしたが、とても親しく話をすることができました。

費用も格安

これだけメリットがあるのに、極めつけは費用が格段に安いこと!

ゲストの人数が少ないので、広い会場も必要有りませんし、食事数も少なくて済むので当たり前なのですが。

費用が浮いた分、新婚旅行の足しにしたり、憧れのリゾートウエディングにしたりすることもできますね。

こちらの「小さな結婚式」では、なんと6万7000千円から挙式できるプランもあります。

少人数の結婚式ならココ!「小さな結婚式」

「小さな結婚式」は、少人数結婚式に特化しているのが特徴です。

6万7000円から挙式が可能という、わかりやすい値段設定が人気です。

年間1万組の利用実績がある、日本最大級の式場グループなので安心。

まずは最初に相談してみるべき

また大手結婚式サイト「ハナユメ」で見学・予約すると、結婚式の費用が最大50%OFFになるハナユメ割がついてくるキャンペーンが開催されていることもあり、最近人気が出ています。

定額ウエディングも人気 「hanayume(ハナユメ)」

サクッと人気の会場を探せるのが、ハナユメ。

会場写真の数が多いので、式場のイメージが湧きやすいです。

30人以下の少人数結婚式でも、やっぱり場所は大事です。

ウエディングデスクが全国にあるので、相談もしやすいです。

メリットだらけの少人数結婚式

結婚式を挙げたことのある既婚者の結婚式の感想は、一にも二にも「大変だった」ということです。あんな苦労するぐらいなら、もう二度と結婚式やりたくない!と本気で思ったほどです。

でも、少人数結婚式なら準備は楽だし、当日はリラックスして料理も楽しめます。しかも、親しい参加者から心からの祝福も受けられます。

費用も最低限で済みますし、会場の手配も比較的簡単にできます。

演出にもこだわらず、親族だけの結婚式でシンプルに結婚式を挙げたいというカップルなら、少人数結婚式は最高の選択になると思います。

少人数結婚式やってよかった? 口コミ

実際に少人数結婚式を挙げた新郎新婦に感想を聞いてみました。

結婚式の写真
なんで少人数の結婚式にしたの? 新郎新婦に聞いてみた

先日、沖縄での親族だけの少人数結婚式に出席してきました。 式が終わってしばらくしてから、新郎新婦の新居に行く機会がありました。 そこで、お二人になぜ少人数結婚式 ...

  • この記事を書いた人
馬川夫妻

馬川夫妻

結婚15年目を迎える40代の夫婦。少人数結婚式は、お金もそんなにかからないし、準備も楽です。アットホームな雰囲気は、ゲストから見ても大満足。

-メリット, 結婚式やるべきか

Copyright© 少人数結婚式、すごくよかったです , 2020 All Rights Reserved.