流れと演出 引き出物

10名規模の少人数結婚式でオススメ!アイシングクッキーのプレゼント

少人数の披露宴や食事会にしようと計画を立てていると、参加人数が少ないので寂しい感じになり、間が持たないと感じて不安になっている方、けっこう多いのではないでしょうか。

実際私もそう感じていました。

でも始まってしまえば思っていたより会話が弾んだので、そんなに心配することなかったんですけどね。

とはいえ事前に何か演出を考えておけば、いざという時の切り札になりますよね。

演出と言えるのかわからないのですが、アットホームな雰囲気の少人数披露宴で場が盛り上がげてくれるお勧めの方法は、手作りのプレゼントを渡すことです。

その中でも一番のオススメは、何と言ってもアイシングクッキーでしょう。わたしの場合でも、アイシングクッキーのプレゼントを渡す時が一番盛り上がりましたよ。

10人程度の親族中心の食事会や披露宴での演出で、ムービーやスライドショー以外に何かお探しの方に参考になればとても嬉しいです。

アイシングクッキーをお勧めする理由

会話中心の演出らしいことは一切なかった披露宴ですが、その中でも一番盛り上がったのは、結婚式の記念として作ったアイシングクッキーをプレゼントした時です。

性別や年齢問わず、「すごい!」「可愛い!」「嬉しくって食べれない!」と感激してくれる反応がたくさん上がりました。

幼稚園生のお子様もいたのですが、その子もとても喜んでくれました。

一緒に写真を撮ったりしながら会話が弾んで、場の雰囲気がさらに和やかになりました。

手作りのプレゼントですから、アットホームな雰囲気の少人数結婚式披露宴や食事会にピッタリです。

スポンサーリンク

アイシングクッキーとは

そもそもアイシングクッキーの「アイシング」とはなんでしょうか?

まずアイシングとは、粉糖と卵白を混ぜて練ったものという意味です。

そのアイシングをカラフルに着色してクッキーの上に乗せて、絵やメッセージをデザインをしたものがアイシングクッキーです。

アイシングクッキーの魅力

アイシングクッキーの魅力とは…
「大切な人に伝えたい想いを、もっとも表現しやすいお菓子」
だということ。

贈りたい相手の好きな色・形・デザインを再現することができ、
伝えたい想いを届ける「メッセージ性の高さ」がアイシングクッキーの最大の魅力。

更にはパンやケーキ等に比べて、持ち運びや発送もしやすく、
賞味期限が長いというメリットも、プレゼントに最適な理由です。

<引用>日本アイシングクッキー協会のホームページより

日本アイシングクッキング協会によると、アイシングクッキーの魅力は何と言っても「大切な人に伝えたい想いを最も表現しやすいお菓子」にあります。

お菓子だから万人に受け入れられやすく、デザインも華やか。持ち運びも簡単で賞味期限も長いので、結婚式にはもってこいのプレゼントです。

デザイン性が高い

これがお菓子?と思えるほど、とてもカラフルなデコレーションで目を惹きつけるのがアインシングクッキーの一番の魅力。

クッキー型も様々な種類があり自由にデコレーションできるので、新郎新婦のドレスをデザインしてみたり、二人の思い出の場所をデザインしたりなど、最近は結婚式のプレゼントとして渡す方も多くなっています。

メッセージ性が高い

アイシングクッキーのもう一つの魅力は、贈る人へストレートに感謝の気持ちやメッセージを伝えることができるという点です。

手紙やスライドショーではちょっと仰々しくなり伝えきれないメッセージを、アイシングクッキーなら優しい感じで伝えることができます。

子どもから喜ばれる

カラフルで可愛いデザインが多いため、特に子供からも喜ばれます。

お子様の大好きな動物やおもちゃ、キャラクターなどをモチーフにしてプレゼントすると、ものすごく喜んでくれるでしょう。

そしてお子さまが喜ぶ顔を見て、その場にいる大人たちの気分も盛り上がる、ということです。

食べても美味しい

「記念の品だから食べるのが勿体無い!」という方も多いですが、アイシングクッキーはお菓子なので、食べてもおいしいです。

もちろん飾ってもOKです。

「勿体無くて食べれない!」とずっとリビングに飾ってくれている親族の方もいます。

賞味期限が長い

乾燥剤の有無、包装の仕方、保存方法などにもよりますが、だいたい1週間~数週間ぐらいを目安にすれば良いでしょう。

小さいので荷物にならない

新書ぐらいの大きさのケースなら2~3枚で十分なサイズです。

小さめのクッキーなら、文庫本サイズのケースでも入るかもしれません。

軽いので式場に持っていくときも大してかさばりません。

リゾートウエディングなど遠方での結婚式の場合にも荷物になりません。

もらう方としても帰るときにかさばらないのでよろこばれます。

少人数にピッタリ

参加者が少人数であれば、作る手間もそんなにかかりません。だからこそ、アイシングクッキーのプレゼントが少人数結婚式にオススメなのです。

ひと家族に2~3枚を1セットしてプレゼントするとすれば、両家の親、親族家族で4~5セットほどあれば十分足りるでしょう。

枚数にすれば全部で10枚。多くても20枚も行かないぐらいです。

自宅でも作れる

レシピがあればオーブンレンジをつかって自宅でもできます。スターターキットもあるので、初心者でも簡単に始められます。

作り方については、cottaのアイシングクッキーの作り方が簡単にわかるページがオススメです。ウエディング用のレシピもあるので便利。

「cotta」でアイシングクッキーの作り方を見てみる

スターターキットのオススメは、cottaのものがオススメ。すぐにでもアイシングが始められるお得なセットです。

「cotta」でスターターキットを見てみる

もっと綺麗に作りたい!と欲が出てきたら、アイシングクッキー教室に参加しても良いですね。初心者でも簡単にウエディング用のアイシングクッキーを教えてくれる教室も全国にたくさんあります。

クッキー枚数にもよりますが、レッスン料金はだいたい4000~5000円ぐらい。

そこまで時間も取れないと言う方は、ハンドメイドショップで買っても良いですね。アイシングクッキーの作家さんによっては、オーダメイドで作ってくれる方も多いですよ。

楽天市場でアイシングクッキーを見てみる

お勧めの本

レシピやアイシングクッキーの作り方のオススメの本をまとめました。特にウエディング用のアイシングクッキーづくりに役立つと思われる本をピックアップしました。

C.bonbonのアイシングクッキー 乙女ティックなラブリースイーツ

C.bonbonの予約のとれないアイシングクッキー教室

まとめ:手づくりのものをプレゼントとして手渡し

アイシングクッキーならその人ごとにメッセージや感謝の気持ちを伝えられるし、デザイン性もあるので貰った方はとても感激してくれます。

手作りのプレゼントというと、なんだかめんどくさいイメージがあります。料理は苦手だし、不器用、そもそも忙しくて時間も取れない、と言うかたもいらっしゃるでしょう。

最近は初心者でも簡単に作れるスターターキットも安く売っていますし、レシピ本もたくさんあります。

自分でうまく作れない場合は、ウエディング用のアイシングクッキー教室もあります。忙しい人は、ネットショップでオーダーメイドのアイシングクッキーも売っているので、それを利用してもいいですね。

おすすめのアインシングクッキー教室を探せるサイト

質の高いワークショップを探せる「Craftie(クラフティ)」

Craftie(クラフティ)は、ハンドメイドなどのものづくりのワークショップやレッスンを予約できるサイトです。

会場の場所や日程、ワークショップのカテゴリーから簡単に検索できます。

カテゴリー的には、アイシングクッキーはもちろん、アクセサリーや彫金、洋裁など、やカリグラフィー、電子工作まで幅広く揃っています。

また、フライングタイガーや蔦屋書店、PARCOなど、 Craftie限定コラボワークショップも定期的に開催されていて、おしゃれなスペースで体験できるのも魅力です。

結婚式の引き出物やプレゼントに最適です。 

少人数ならではの、一人一人に合わせた心のこもったギフトを渡せます。

まずは、ワークショップを探してみませんか?

  • この記事を書いた人
馬川夫妻

馬川夫妻

結婚15年目を迎える40代の夫婦。少人数結婚式は、お金もそんなにかからないし、準備も楽です。アットホームな雰囲気は、ゲストから見ても大満足。

-流れと演出, 引き出物

Copyright© 少人数結婚式、すごくよかったです , 2020 All Rights Reserved.