メリット 実際の雰囲気と感想

少人数の結婚式が人気なのは、心から祝福してもらえるから

先日、親族として少人数結婚式に出席してきました。

披露宴の無い挙式だけの少人数結婚式に初めて出席したのですが、アットホームで飾らない素晴らしい結婚式でした。

新郎新婦の幸せいっぱいの表情を間近で見れることもできたので、無理して大人数でやるよりも、身の丈にあった少人数での結婚式は意外とメリットが多いなと感じました。

少人数結婚式が意外と良かったと「心底」思う点

wedding

心から祝福できた

参加して一番良かったことは、素直な気持ちで心から二人の結婚を祝福できたということです。

正直言って、これまでこんなに心から「おめでとう!」と言える結婚式は経験なかったです。

スポンサーリンク

アットホーム

本当に親しい人だけを呼ぶ少人数結婚式なので、チャペルでの挙式に始まり食事会の締めの挨拶まで、ずっとアットホームな雰囲気です。

食事会での挨拶やスピーチも緊張することなく、その場で感じたことをスラスラ言うことができました。

もしこれが親族以外の知らない人も出席していれば、失敗しないように前日までにキッチリ原稿を作って、それを読み上げるようなことを考えていましたが、そういうのとは無縁でした。

流石にチャペルでの挙式では、新郎新婦はふたりとも緊張していましたが、それ以外では終始笑顔でした。

食事会でも美味しそうに料理を食べている姿が印象的でした。

普通の結婚式だと新郎新婦は料理を食べる暇もないくらい忙しいので、アットホームな雰囲気でリラックスムードで食事まで楽しめるのは、少人数結婚式の素晴らしいところだと思います。

飾らない、和やか

凝った演出もありません。ウエディングケーキもありません。タイミングをキッチリあわせたBGMや照明もありません。気の効いた司会もいません。二人の幼いころのスライドショーもありません。

でも、新郎新婦が真ん中に居て話をしているだけで、それだけで十分満足なのです。

変に形式張らず、身の丈にあった感じなので、少人数結婚式というのはとても自然な結婚式だと思いました。

新郎新婦を独り占めできる

演出もなく出席者も少ないので、写真やビデオを好きなだけ撮れたのが良かったです。

後日、撮った写真やビデオを編集してDVDにして、新郎新婦や出席者全員に配りました。素人が作ったものですが、二人の幸せいっぱいの表情がよく撮れていたと評判良かったです。

カメラマンも同行していましたが、動画撮影に関しては親族の出席者に頼めばそれで十分だと思います。

動画撮影をプロに頼めばかなり高額になってしまうので、この点でも費用を節約できますね。

相手方の親族と親しくなれた

出席者が少ないですから、自然と相手方の親族とも話をすることになります。

チャペルでの挙式から食事会への移動時間や食事会で新郎新婦が登場するまでの待ち時間などのちょっとした時間でかなり親しくなれました。

相手方の親族の方は気難しい方と伺っていたので、正直心配しましたが、実際会って話をしてみるとまったくそんなところがなかったので、これも少人数結婚式の良い影響なのだろうと思います。

  • この記事を書いた人
馬川夫妻

馬川夫妻

結婚15年目を迎える40代の夫婦。少人数結婚式は、お金もそんなにかからないし、準備も楽です。アットホームな雰囲気は、ゲストから見ても大満足。

-メリット, 実際の雰囲気と感想

Copyright© 少人数結婚式、すごくよかったです , 2020 All Rights Reserved.